RSS | ATOM | SEARCH
ミモザの花が開き始めたらもう春♪

昨日はまさかの雪でとても寒かったですね。
みなさんも風邪ひいてませんか?

ふには蓄積された体内脂肪のおかげか、
今のところ、凍ってはいません。

今日も風が冷たくて
誰も来ないかな〜と店をやっておりましたら
都内から素敵なお姉さんがお二人、
実験器具や蛍石などを買いに来て下さいました。

↓何百個とある蛍石の中から選ばれた蛍石↓



心なしか誇らしげ。


〈今日の新入り〉

かたつむりみたいな巻尺君。


洋裁用の小さいものは時々入りますが
これは直径が5,5cmある、珍しい大きさのものです。

金属を折り曲げて頑丈に作られています。

真ん中の取っ手をぐるぐる回して
巻き取るのが面白い。

目盛りテープの字体もレトロで味があります。

5メートルと書いてありますが
4m90cmまでしか引き出せませんでした。

手の中にすっぽり収まる大きさが可愛い。

机や窓辺に飾ると素敵な空間を演出してくれます♪

王女様の王冠みたいなイヤリング


まるで絵本の中の王女様がかぶっているような、
王冠型をした珍しい形のイヤリングです。

1960〜70年代の外国のお土産と想われます。

細い金属で王冠を形造り、
天辺にはマザーオブパールがはめ込まれている、
凝った作りです。

耳元に嵌めると星のようにも
花のようにも見える、素敵な形です。

黒蝶貝のイヤリング


マザーオブパールは真珠母貝と呼ばれ、
その名の通り、貝の内側の真珠層で真珠を作ります。

その貝殻も美しい光沢をもつことから
昔から様々な装飾品が作られてきました。

オーロラや虹のような
自然の作りだす輝きが
とてもきれいです。

光に当たると見る角度によって
様々な色合いに変化します。

お次はコインリング。


通称、ジェニファーソン・ニッケルと呼ばれる5セント硬貨をあしらった
コインリングです。

表には第三代大統領『トマス・ジェニファー』の肖像と
アメリカ合衆国のモットー、In God We Trust「我々は神を信じる」の刻印があります。

昭和40年代、流行った、
籐でお腹をぐるっと編まれた魔法瓶


 

ただのウォータージャグで保温効果がないのも多いのですが
この子は魔法瓶なのでちゃんと保温もしくは保冷してくれます。

タグ付き未使用なので中もきれいです。

2000円で店舗で販売中です♪

花嫁さんハンカチ


これも昭和40から50年代に
結婚式の引き出物として流行ったらしい。

ハンカチが女の子のドレスになっていて可愛い。
ドレッサーの上に飾っておきたい。

author:, category:新入荷商品, 17:36
comments(0), -
Comment