RSS | ATOM | SEARCH
長い人生で一瞬だけお世話になるもの

今日は表の窓枠と机と棚に
白くペンキを塗りました。

2月とは思えない
温かさで風が吹いていたので
塗るそばから乾いていき、
!ペンキ塗りたて注意!の札を張る間も
なかったのでアリマス。

その後はホタル石ロングセラー商品
”積み木ストラップ“を


通販に載せるための画像撮り。


これはあんまり可愛いのでふに隠匿。

たんぽぽ好きなのです。

昭和30年代から50年代に幼年期を
送った人なら誰しもお世話になったことがあるはず。

木の板にこてで絵柄が書かれた
ひらがな積み木。

作っている会社によって
同じひらがなでもいろいろな絵柄があります。

美大生から幼稚園児、
海外の人にも人気です。

今日はその一部を紹介。

まずは昭和人、憧れの三種の神器シリーズ。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ。
否応なく感じさせてくれる昭和感。。。

たぶんこの積み木が作られた頃は
まだどこの家庭も
氷式の冷蔵庫だったはず。

時代を一歩先取りした憧れの
アイテムをチョイスするとは
中々やるな、積み木会社。

ひょっとしたら自分たちが
欲しいものを書いたのかもしれない。

そんな大人の欲望を描き出す積み木。
中々奥が深いのであります。

”ろ”はほぼ例外なく、どの積み木もろうそく。
ブレがない。


かつてろうそくが今のボールペン並に
家庭の必需品だったのを感じさせれくれます。

赤いのはパーティー用、白いのは普段用か?


水辺の生き物シリーズ。

生き物系は書き手の画力がもっとも問われるジャンル。
カエルは気持ち悪くなく可愛くかけている。




が、オタマジャクシー
メイちゃん風に言うとオジャマタクシはいかがなものか。

 ↓昭和のオジャマタクシ↓


何が間違っているというわけでなく、
そういわれればそう、か?と
納得しそうになるけれどもやっぱり何かへんくない?
な昭和のオジャマタクシ。。。

でも。
次に紹介するヘリコプターはもっとすごい。

↓男の子たちの憧れヘリコプター↓

なんか・・・
これ、絶対資料を見ないで
妄想で書いてるでしょ。

ふににはわかるにょ。

気持ちはわかる。
わかるけどももう少し頑張って欲しかった。

そこが・・まあ・・
いいんだけども。

個人的に好きなのがコレ↓

ソラマメ。

ただの豆じゃない。
だってソラマメ。

今までオタマジャクシとか金魚とか
生物名だったのにここでいきなりの
種名指定。

しかもオタマジャクシより上手だし。

カラーリングが実物そのものでなく
ポップなところもセンスを感じさせてくれます。


センスといえば、次のふたつもすごい。


 山と、島。

すがすがしさを感じさせてくれるではありませんか。

積み木だから何となく小さいものしか
書いてはいけないと思い込んでいた
我々の常識をぶち破ってくれたのであります。


このようにとても味のある積み木ストラップ、
これからオンラインショップにて
1つ500円にて販売中です♪

みんなも自分のマークを
探してみよう!!

author:, category:-, 18:25
comments(0), -
Comment